耳としっぽとあとドリル
やっつけ仕事です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ版『銀魂』
もう一昨日のことですか?テレビの銀魂見てしまいました。うん、前評判通りに銀時の声が違和感あるなぁ…イメージ的には、も少し細くていいと思う。
あと気になったのは新八の突っ込みの必死具合。あんな全力で突っ込まんでも…

第一話は主要キャラの顔見せの意味合いが強かった気がする。
某オミきゅんの好きな石田彰さんは桂小太郎で出演。キャラ立ちを気にしてか、一話からお決まりの台詞も無駄に連発。
『ヅラじゃない、桂だ!』
他にはさっちゃんの登場が予想外だった。別に一話から登場するキャラでもなかろうに…。週間少年ジャンプ史上彼女だけじゃないか?あそこまで完璧にMなのは。エスク的にはよい子が見ているお茶の間に『メス豚さっちゃん』とか危険なワードが流れないか心配でなりません。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。